読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第4回GVmtg 議事録

・書類関係についての連絡 記入を間違えて訂正した人はもう一度新しく書いてハビに送らないといけない。 該当者には後でもりえりさんから個人LINEで連絡がくる

・フェアウェルについて
フェアウェルとは... ワーク最終日に行うホームオーナーさんやワーカーさんたちとのお別れ会。 具体的な内容は場合によりけりで同日にならないとわからない部分が大きい。 るーわびあ:はっぴを着てソーラン節を踊った。みんなでBBQを食べた。 わびんど:歌を歌った。ホームオーナーさんたちが踊りを披露してくれた。

  1. 浴衣で盆踊り
  2. かもしが書道、他のみんなははっぴを着て踊る
  3. お茶会(浴衣or着物を着て、ホームオーナーさんたちにも着付ける。一緒にお茶と和菓子を 味わおう!)
  4. 現地のお花で生け花
  5. プチ縁日(けん玉、スーパーボールすくい、相撲etc.)
  6. フィジーのお別れの民謡を歌う
  7. (インスタントの)味噌汁をふるまう
  8. まおが三線を引く
  9. 書道でホームオーナーさんたちの名前を漢字で書いてプレゼント

どれくらい時間があるかわからないので、優先順位をつけて時間があればやる それぞれ何人かずつ人を分けてやる人を決める

  1. 9+着たい人は浴衣を着て
  2. 3(和菓子→五家宝金平糖?)
  3. 1
  4. 5(スーパーボールすくいはできないかもしれないからできそうなものをやる)

 

・決意表明

思い出作りで終わらない、ちゃんと現地の人のためになるボランティアがしたい。 たくさんの人と一緒に家を建てたい。 貧困なのに世界一幸せな国と言われるフィジーで、現地の人たちの価値観を知りたい。現地の人たちの価値観を知り、自分の価値観を見直したい。 フィジーに対するリゾート地というイメージを壊す。自己満で終わらせない。 高校一年の時に海外研修に行き、初めて自分の目で貧困層や人種差別を見て、大学生になった らボランティアに参加したいと思っていた。その時が来た!! 外国に対していいイメージばかりを持ちがちだが、実際に行って裏側の部分を見ることで日本 で生活する中では感じられないいろんなことを見て、感じたい。 東北で漁業や農業のボランティアをしたことはあるが、それとは違う新しい形のボランティア 活動をしたい。慣れない場所で、新しい経験をして成長したい。 中学からハビタットの活動を知っていて、参加したいと思っていた。大学生になって日常が退屈で、何かに真剣に取り組むことがあまりなかったから刺激が欲しい。 幸せな場所である家を作る手伝いがしたい。 大学生の特権だと思うから。長期ボランティアに参加できるのは大学生の今だけ。 一度GVに参加して楽しかったからまた行きたい。 前回のるーわびあGVの時は受け身の姿勢だった部分があるのを後悔していて、リベンジがしたい。熱意を持って家を建てたい! 将来海外で建築の仕事をしたいと考えているから、大学生のうちにそういう経験をして、建て 終わった時にどんな感情になるのかなど知りたい。海外ボランティアをしたいとずっと思っていたから。現地の人たちと一緒に笑い合いたい! ボランティアを通してたくさんの人たちに出会い、関わりたい。 自分たちにできることは一緒に家を建てることでホームオーナーさんたちに自分たちのために 遠い国から赤の他人が支援に来たということが今後の人生において心の支えなるような思い出 を残せるように、密に関わりたい。 小さい平和を積み重ねたい。ボランティアが楽しいということを伝えたい。 積極的に自分で考えて取り組みたい。

・募金活動について ハビの活動について、リゾート地のイメージが強いフィジーの現状について、多くの人に知っ てもらいたい!

2月のミーティングの前などに行う。(場所・日時はおいおい決める)
<必要なもの> 募金箱、看板(ハビタット・フォー・ヒューマニティーという国際NGO団体の学生支部である こと、早大生であることを前面に押し出す!)、許可証

・連絡事項

2/8:SHANTIとの合同ミーティング(@大学じゃないどこかの会議室)

2/13:スポレク!!@戸山サンライズ 戸山サンライズの予約を取るために1/13, 9:00に電話をかけてくれる人募集!! 取れなければ... 予備日:2/16